2018.10.24 Wednesday

願わくば4度目の正直

ARTS RUSH での「箱庭展」、残るは4日です。

今回は箱物蓋物のオブジェやテーブルウェア出展中です。

気になって、先日チラリと顔出し。

素敵な作品がいっぱいあって、またまた楽しい空間になってました。

 

クリスマス展にも出展予定だったのですが・・・

あまりの忙しさに・・・出展はキャンセルして

常設ジュエリーの入れ替えに留めておくことにしました。

 

そう・・・

やっと怒涛の展示会ラッシュの納品が終わった!と思いきや

またまた慌ただしくなってきてしまいました。

 

お次は、お引越しです(横浜市内)

 

家の引っ越しは気分も変わって、むしろ好きなのですが、

工房はシンドイ。ヘビー過ぎる。

工房のお引越し、4度目の正直?で(よっぽどの事がない限り)私の最後の仕事場となることでしょう

 

今の工房は年季は入っているものの、

コンパクトな独立した建物でお気に入り。

お家賃安い

ホームセンター共に歩いて4分と立地も最高!

そして、自由がきく。現状復帰なし

横浜でこんなに工房に適した丁度よい貸物件をたった二週間で探せたのはラッキーでした☆

 

ですが、

 

工房の天井が・・・

 

落ちそう。

 

石膏ボードの一部がこんもり盛り上がってるなー、ヒビ入ってるなーと思いきや崩れてきました。

細かな地震とかも影響したのでしょうが経年劣化ですね。直せば何とかなのでしょうけど、

引っ越すまでこれ以上落ちない様に祈りつつ、

家関連の打合せやら準備

常設店への納品

年明けすぐ!の個展準備も同時進行で。

 

引っ越しはリフォーム工事が

年末年始のお休みも挟みむのか??とにかくワタワタ。

落ち着いて制作出来る日が来るのは来年2月かしら?

 

でも、どんな時もどんな所でも、制作出来るだけ幸せ✨だなと思います。

とにかく、工房の環境的にも続ける事が難しいこの仕事。

関わって下さる全ての方々に感謝せずにはいられません。

 

さて、

お客様のご要望で

ジャム用スプーンとバターナイフをサイズを合わせてセットに。

(私のバターナイフは大きめのと小さめので中間がなかったのです)

ステキなアイディアなので定番にさせて頂こうかな・・・

ギフトにも良いかもしれません。

2018.08.15 Wednesday

さかのぼること先月末のお話

実は、先日のSHIBUYA CRAFT ARTS 2018(渋谷ヒカリエ・東京)

最初は1期に出展予定だったのですが、諸事情のため急遽5期に移動することになりまして・・・

夏休みを終了後にとるつもりが、逆になってしまいました。

 

展示前に休む?!

 

こりゃー心落ち着かないなーと思ったので

いっその事、気になっても何もできない遠くに行くことに。

 

約30年ぶり?の北海道

 

第一の目的。

彫刻家・安田侃さんの美術館 ”アルテピアッツァ(美唄市)”

約15年前?に知った時から、

いつか安田さんがイタリアから一時帰国した際の「心を彫る授業」(ワークショップ)

参加したいと時々HPを覗いていましたが、距離とタイミングがあってなかなか叶わず。

なのでもう行ってしまおうと!

想像を超える素晴らしいところでした。

 

作品名や作品についての紋々などの表記はなく、

古い校舎と自然の中に、白い大理石やいい色に変化しているブロンズの彫刻が

ドーンと設置してあったり、

木陰に隠れていたり、

小高い丘に古墳のように掘られた段々の中にひっそり佇んでいたり

 

古い建物と青く広い空と、植物の緑と虫と人と共存してる。

子供が遊んだり、人々が作品に腰掛けたりしたって構わない。

年に数回、安田さんが帰国したときにどんどん変わっていっているそうです。

スタッフの女の子のお話では安田さん曰く、古いものは壊すのは簡単だけど再建するのは

難しい、だから大切にすべき・・・という事でこの古い校舎を残したという事です。

イタリアやヨーロッパの何百年も続く建築を見ているからこそなんでしょうね。共感です。

入場料が無料・・・というか寄付だけでこんな広大な土地と建物を管理しているのには

驚きました。

 

私の作品もオブジェであってもジュエリーであっても

何かしら人や環境と関わりを持ちつつ楽しめるものでありたい。

そう思い続けて制作しているので、なんだかもう〜この素晴らしい空間に言葉にならず。

 

遠かったけど行ってよかった。

 

また、美術村やギャラリー、色々見ましたが・・・

心を揺さぶられたのが

日本画家・小泉淳作さんの作品軍(小泉淳作美術館・中札内村)

ピリリとした空気感と魂の入った筆使い。

本当に素晴らしかった!(としか言えないのがもどかしい・・・)

あまりに衝撃を受けたので著書も読んでみようと思います。

 

あとは

 

旭川博物館の素晴らしさには感動しました!

アイヌの歴史、旭川の自然・動物・植物を広い空間でを上手に使って

ドキドキワクワク飽きない展示。分かりやすく、そしてかっこいい展示。

きっと優秀な学芸員の方々がいらっしゃるのでしょうね。

子供から大人まで楽しめる事間違いなしです。

アイヌの文化に興味深々でした。(美しすぎるアイヌの装身具↑)

 

北海道はどこまでも平らで

空はどこまでもどこまでも広く

草原もどこまでもどこまでも続く

 

こういう所で生まれ育ったら、小さな事でクヨクヨしなさそう・・・

 

と小さな事でキリキリする私は思うのでした。

結局、旅行中ずーっと頭の片隅に”ヒカリエ”が・・・

2018.07.19 Thursday

暑いので時短

は30度以上の日が続くと生きていられないそうで

も暑さに弱いとか・・・!!byラジオ

 

言われてみると確かに去年より虫の襲撃が少ない。

我ら人間だって危険な状態なはずですね。身内の色んな人が心配になります。

熱中病対策を試行錯誤しつつ、私もかろうじて日常を・・・。

 

夏祭りがあちこちで。

参加してないのに通りすがりにパシャ。

横浜各地、町内で結構立派なお神輿あって素敵だなー。

 

今日は、いつも通っている大人気の病院が

web予約を開始したり会計が機械化したりで、今まで普通に4時間待たされたところ、

1時間で終わった!!!びっくりな一日でした。

効率化ってすごいですね。

*ちなみに、クレジットカードが病院で使えるのは関東に来て一番感動した事です!宮城でも是非に!!!

 

さてさて。

 

ヒカリエ(渋谷・東京

盛久(盛岡)

Tokinoshizuku(芦花公園・東京)

三越(日本橋・東京)

 

DM用画像の提出が続きます。

横浜に引越してから、いい写真が撮れるスポット(家の中で自然光が綺麗な場所)がなくて、とーーーっても苦労してました。

 

で、購入しました!

ジャーン

撮影BOX&照明のセット

これでもうお天気に左右されないぞ。

 

調べて分かったのですが、

今はインスタブームで

撮影用のこういうグッズが驚きの安価で手に入るのですね。

早く買えばよかった・・・。

 

このボックスは小さい作品しか撮れませんが、

あとは、

グラデーションシートや

大きな作品を撮る為の背景スタンドも購入予定です。

 

効率的に事務仕事を進めて

少しでも多く、制作時間を取りたい!

病院の程の驚きの時短にはならないだろうけど。

2018.06.01 Friday

あっちもこっちも追われた話

先日、衝撃の出来事がありました。
 
通勤途中。毎日通る桜並木。
考え事をしながら黙々と歩いていると
突然・・・
 
頭上にガシッと硬い感触 & ズンッと重み
 
え????何?
と首を振った瞬間、バサバサバサっ。
ん???私の頭の上に・・・カラス?ガ 止マッ タ?
すると
私の頭に止まったであろうカラスが目の前の木に!
大きく羽根を広げながら、カーカー
私を物凄い眼つきで睨みつけながら・・・威嚇???
 
こ、怖いよぉ。なんなんだよー・・・
 
眼をそらして頭を抱えながらそそくさと逃げました。
 
駅近くの人通りの多い通り。なぜ私だけ?
私の頭の上にカラスが乗った瞬間を見た人はきっと驚いたでしょうね・・・。
(私もその図を客観的に見てみたかった)
その日は一日中、頭上の爪の感触が取れずに、カラスの目つきが目に焼き付いていて
ゾワゾワしながら め切りに追われておりました

動揺か、疲れか?手を金鎚で3回も叩いたり・・・
こんな可愛らしい血豆まで・・・❤
今年に入ってから展示期間中も会場や仙台にも持って行って磨いたり、
ちょっとの時間もずっと手掛けていた注文品。
錫のインゴット↑を溶かして型に流し入れ
出来たものを叩く叩く(右から左)
こうしてカトラリー・レストや箸置きが。
単純な仕事ですが柔らかい金属故に四角が歪みやすくコツが必要。
数ものは・・・とにかく腱鞘炎が辛い。
 
注文品とカラスに追われた私ですが、注文品はなんとか完了。
皿90枚、レスト60個
長かった〜納期ギリギリの完成!
暮らしのうつわ花田(九段下・東京)に明日発送です。
そして、毎日びくびくしながらカラスに遭遇した通りを歩いている私。
カラスよ、私は敵ではない!
と言いたい。
2018.05.10 Thursday

仙台づくし

仙台滞在の多い今月・・・ 

 

仙台個展搬入まであと6日

(制作できるのはあと2日・・・)

 

GWは結局仕事が終わらず

宿題をちょこちょこ持ち帰る。

リスト作り、キャプション作り、展示用什器作り、箔貼り・・・

 

そして、各所立ち寄りながら仙台へ帰省

(大山棚田・千葉県)

久しぶりに蛙の鳴き声や周辺に漂う春の香り(筍の香♡)に心癒される。

 

行きは、念願の恩師のご自宅&工房訪問。

帰りはアクアマリンふくしまに立ち寄り

 

テオ ヤンセン

 

物理からの造形!!!すごい!

 

海が目の前にある水族館なので砂浜上の歩行を期待していましたが、

基本、屋内に並んでいる展示でちょっと残念。

(1日に数回動かすものもありましたが)

仮設であっても砂浜を動く姿が見たかったな・・・ って言うのは簡単で現実はお金かかるのでしょうね

形の進化してゆく過程とかパーツひとつひとつはとても興味深かった。 

DVDを買ってきたので歩く様子は、個展後落ち着いてからゆっくり見るのが楽しみです。

 

さて、追い込み期間も過ぎ、終盤も終盤・・・。

梱包した荷物を積み上げつつ展示構想しながら、最終のジュエリー制作真っ只中です。

2018.04.26 Thursday

休み前あるある

忙しいとやってしまうこと

 

発注ミス・・・

 

基本的に事務仕事が苦手で制作優先、いつも後回しにしてしまうのですが、

あれとこれとそれを!と

GWになる前にバタバタ発注。

  

アスクルは宮城ではその名の通り翌日着ですが

こちらでは、キョウクル(当日着)なんですよ。

せっかちな私でも驚く早さです。

 

で、仙台個展のために大きな段ボール5枚セットを注文したのですが、

デカイ。。。

1.5M×1.5M(厚み10cmほど)の大きな段ボールが届きました。

唖然とする大きさ。

極狭工房にギリギリ入ったものの、とても邪魔。

でも、こんな大きさのものをまた返品するのも大変なので、使う事に。

大は小を兼ねる!

しかし、 よくよく考えたら価格も確かに高かったー・・・

 

あーぁ。

 

独りでやってると、上司に怒られたりはしませんが

全てのミスがダイレクトに跳ね返ってくる仕組みです。

またやっちまったよ、私は。

 

そんなこんなで追い込み中。

 

気持ちはGWどころじゃないけど、

疲弊している手首をしばし休めるとします。

明日が勝負だ!!!

2018.03.27 Tuesday

春の爆発

家の前の駐車場には

近所のチビッ子たちのアートが時折、

爆発してまして、これをこっそり楽しみにしてる私です。

この間のも良かったけど(写真撮れませんで残念)

んー、なかなか可愛いね。ドラがいるね。

 

あー、これ、爆発だね!

と、心のなかでエールをおくってます。

 

私も爆発したい!

 

毎日、地味〜〜〜〜に注文品の金属叩いてますが、

そろそろ爆発するぞ!(笑)

 

数日前の雪には驚きましたが、

ようやく暖かくなって心身共にホッと。

関東は冬が短くて嬉しい。

 

家ノ前にも桜♪

通勤経路にも桜並木♪

毎日、キレイ♥と、上ばかり眺めて歩いてますが

 

先日、

よそ見しながら歩いていてビルのガラスに思いっきり

ゴンッ!

っと、音たててぶつかったので(・・・ハズカシー)

 

皆様、

春はよそ見に注意しましょうね。

2018.03.21 Wednesday

叩く日々

個展準備しつつ・・・5月中旬まで?

いや、4月下旬目標に

皿100枚&箸置き・カトラリーレスト60個作るのです(注文品)

 

材料は20kgの錫

また地金も値上がり・・・かなりの金額(悲)

そして、ずっしり重い。

体と心に響く重さです。

 

これを溶かして板にして、金鎚で叩く叩く叩く仕事でございます。

地味〜〜に手間のかかる作業なので、この量は(手首を考えると)眩暈がしますが

大丈夫、納期までまだ時間がある。

手首は昨今、連続鍛金は半日が限界なので・・・(万年腱鞘炎なのです・涙)

 

毎日ノルマを設け、少しづつ。

 

工房に冷凍庫がないのでアイシングが出来ないのが痛いところではありますが

騙し騙し

 

頑張るぞ♪

 

時間がかかっても、ひとつひとつ丁寧に作ろうと思います。

 

夏に向け、涼やかな錫のお皿。

2018.03.11 Sunday

いざ日常へ!

銀座→鎌倉と異例の連続の個展を終えまして・・・

 

ゼーハーゼーハー

 

実に濃厚な日々でした。

考える事多く、次につなぐ様々ものが見えてきました。

鎌倉は悪天候の中でも足をお運び頂いたお客様もいらっしゃって(涙)

もちろん晴れの日でも

わざわざ足を運んで下さり、貴重なお時間の中、

作品を観てもらえたこと、手に取っていただけたこと、

心より、心より感謝いたします。

 

そして、銀座、鎌倉ともに貴重なお言葉、たくさん頂きました。

きっと今までもそうだったのでしょうけど、

そういうお歳ごろ?だからでしょうか・・・?

深く深くズズーーーンとジーーーンと心に沁みました。

毎回、今、精一杯の最善の状態で作品を出している個展です。

ですが、いつも基本、悶々としています。

背中を押してくださるお言葉やハッとするお言葉、

感謝でいっぱいです。

 

早く、あの続きを!!!

 

と・・・気がはやる作品がありまして

今日は搬出の大荷物の整理整頓と少しの息継ぎでしたが

早く日常(注文品制作&次の個展制作)に戻りたーーーーい!!!

 

もちろん、展示会で色んな刺激は必要ですが

作り手は籠って作るのが一番、自分でいられますね。

明日から日常です♪

 

さ、籠る日々、ドンと来い!

 

 

個展会期中もせっせせっせと仕上げていたバターナイフ、納品しました。

 

アート寄りの作品から普段使いのテーブルウェアージュエリーまで

色んな仕事はしていますが

ひとつひとつ見極めて突き詰めていきたいと思っております。

 

鍛金のバターナイフ(真鍮+黒檀)↑

 

暮らしのうつわ花田(九段下・東京)

お花見企画で店頭にお目見えかしら。

食卓を彩るうつわのお店です、是非覗いて見て頂けたら幸いです。

 

*ご注文品などでご連絡お約束しているお客様、順次ご連絡致しますのでしばし、お待ちくださいませー。

2018.02.02 Friday

未知な世界へ

年末の家族でのイベントで我が家に来ることになった

 

『水草鑑賞セット』・・・

 

帰宅後開封してみると、水草5種類のうち、3種類がすでに天に召されていて

かろうじて生きてるのが1種、怪しいのが1種。

う〜〜〜〜ん

気乗りしないまま、可哀そうなので育ててみることに。

 

1種類だけ、どうにか命を繋いだ模様。

2週間くらいで1種類の水草から根っこが!

 

少しやる気になってきたのでついに、リフォーム決行!

 

Before

 

After

 

どうせなら、水草と一緒にを買いたい!と夢を抱きながら

専門店へ。

 

水草はCO²が必要だけど、魚は酸素が必要、どちらを優先するかによって違うのだそう。

魚愛が熱い店員さんから、とっても詳しく何から何まで教えてもらって感心しきりでした。

専門的な知識のある方のお話は本当に面白いですね。

 

水草カージナルテトラを4匹連れて帰る事に。

 

ということで

未知な世界に足を突っ込んでしまいました。

 

眺めてると、喧嘩したり水流で遊んでたり(?)寝てたり

水を替えると喜んだり(元気になったり)・・・なかなか可愛いものです。

 

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
instagram
Instagram
Rie Sasaki Official Facebookへ!
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM