<< トンネル | main |
2017.12.02 Saturday

脱げぬ理由 と 息抜き

黙々作っております。

 

先日、風邪気味だった為に受けれなかったインフルエンザの予防接種。

今日の仕事帰りには!

と、意気込んで出掛けたのですが

 

忘れてました

 

いつものように*穴だらけのセーターにジーパンという姿。

コートが脱げません・・・

(*制作で使う薬品で服に穴が空くのです、ファッションではなく)

 

一応、工房で作業着に着替えるのですが、

”冬”は便利なもので、コートを着るので

油断して、中は作業着状態です・・・なので

上着を脱ぐであろうシチュエーションの寄り道は禁物です。

 

という事で、すごすごと帰ってまいりました。

来週までワクチンお預けです。

 

さて、

年明け2月3月と個展続きなので、今は必死に制作、制作。工房⇔家だけの日々ですが、あまりに頭がいっぱいいっぱいなので、

たまには息抜きも必要だーーーー!

と、

 

浅草の『酉の市』

知らなかったのですが、熊手の中央は関東はおかめさん、関西は恵比寿様なのだそう。

小さな熊手と共に

今年は三の酉の年(酉の日が二回ある年と三回の年があるそうで・・・今年は三回!)

”三の酉の年は火事や災いが多い”というらしいので【火除守り】を工房と家に。

 

鎌倉も行ってきました。

鎌倉は何度も何度も行っていたのですが(仕事で)

なんと、大仏様は見たことがなく、初めて見てきました。

奈良の大仏様を想像していたので・・・あまりにコンパクトで

そして

背中の窓が天使の羽根の様でほんわか。

 

昔の大仏の作り方を本で読んだことがあって

鋳造技術と金メッキ(金消し)の技術に関心すると共に

きっと大仏制作に携わった多くの人が謎の死を遂げたのではないかと心配しました。

(水銀を気化させて使っていたそうなので吸っていたでしょうね・・・)

今や美しい緑青色の鎌倉の大仏様にも恐らく金メッキの跡?が見受けられました。

ブラブラ散策、いいですね。

 

さぁ、12月、ラストスパート。

秋田個展も残すは8日!長い会期と思いきや、あっという間です。

Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
instagram
Instagram
Rie Sasaki Official Facebookへ!
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM