<< 金属・陶・漆・硝子 四つの世界展 | main | 暮らしのうつわ花田 >>
2018.09.12 Wednesday

身体は横浜・脳内は世田谷・・・そして先へ

只今開催中の

「金属・陶・漆・硝子 四つの世界展
吉川裕子×ささきりえ×中村彩子×恒川久美子

Gallery Tokino-sizuku・芦花公園・東京

 

Gallery Tokino-sizukuは世田谷の芦花公園駅から徒歩五分。

マンションの一角の隠れ家的な小さなギャラリーです。

ギャラリー企画の4人展。

個展以外のグループ展は何か意味合いがないと私はなんだか腑に落ちない事が

多いのですが、

オーナーの企画センスでバッチリな組み合わせでした。

 

漆の中村彩子さんは何度か一緒に展示をしていますが、

陶芸の吉川裕子さん、ガラスの恒川久美子さんとは今回お初です。

 

皆さん作品もお人柄も素敵で。

個性が異なる個性の四人の作品が意外としっくり。

空間作りも早々に決まり・・・

組み合わせた展示も楽しくなりました。

 

吉川さんのホッコリな子が遊びに私の作品ブースに遊びに来てくれたり。

可愛い灯がジュエリーコーナーを灯してくれてます。

自由で優しくってホンワカ。

カップ類もひとつひとつ使い勝手が良さそうで、

そして楽しい気持ちにさせてくれる作品です。

 

恒川さんオリジナル技法のガラス。

板ガラスにブラスターで模様つけたり、着色したりしたものを溶着しながら

何層にも重ねていったものです。(あってるかな?)

吸い込まれそう・・・美しく静かな物語。

写真じゃなかなか伝わらないのが悔しいわぁ。

 

彩子さんの漆は人気のお箸やお椀、アクセサリーも素敵ですが

私はお盆?ランチョンマットじゃないし・・・ランチョン板??

に惹かれてしまう。表が朱漆、裏が黒漆の板。右手の・・・これ。

漆って金属にもなんて合うのだろう!と、つくづく思います。

彩子さんとは来年、鎌倉で2人展なので、どんな展開にしようか楽しみです。

 

私のピックアップは新作のコレ。

花瓶ではないのですね。何でしょう?・・・見ていただけたら嬉しいです・・・

 

先日在廊し、今は毎日制作・制作の毎日。

最終日にまた在廊致します。

22日(土)まで。

 

あ、明日木曜日は定休日です!お気を付け下さいませ。

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
instagram
Instagram
Rie Sasaki Official Facebookへ!
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM